RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

k.taku鳥海山

洋画家潟保卓雄のブログ
現在、主に東北の名峰鳥海山を一周360度の方位から描いている、個展、展覧会、製作状況を掲載いたします。
ぐるーと鳥海山:祓川から登山
0
     こんにちわ潟保です。

    先日、矢島の祓川から登山しました、7合目までですが。

    祓川からの登山は、象潟の鉾立から登るよりきついぞって聞いていました。

    あんのじょう竜ヶ原湿原の木道を登って行くとすぐ雪渓、結構傾斜がきつい。



    雪渓のあとはなだらか道、でもところどころに急な石段、

    すごいブナを発見



    今回の登山の目的は、中腹から見た鳥海山と高山植物を描くことです。

    鉾立からの登山道脇には高山植物の花がよく見られますが、祓川道は少なく

    感じます、しかしクルマユリをついに発見、鉾立の展望台にクルマユリがありましたが

    そこよりいっぱい群生してます。



    賽の河原まで登りました、またもや雪渓です、頂上のほうはガスがかかってます。

    雪渓よりひんやりとした空気が流れてきます、気持ちいいです。



    雪渓を滑らないように慎重に登りました。

    さらに登るとまた雪渓、せせらぎには水芭蕉が咲いてます。

    汗に蚊がきます、虫よけスプレーは持ってないしやられ放題。

    残念ながらここで断念。

    下山です、おそるおそる雪渓をくだり祓川に到着、山小屋の近くの清流が綺麗です。



    やはり祓川から眺めるのが良いですね。

    今度は、遊佐町湯の台から登ってみます。
    | - | 19:17 | comments(0) | - | - |